メッキ製造 遠州クロム

よくある質問

量産品の依頼は受け付けていますか?
もちろん、受け付けています。素地材質や生産数、目標価格など、お客様の要求項目を明確にしながら、先ずは見積りを作成致します。以降、具体的な立上に向けたお打合せをさせて戴きます。
小さな部品一個からでも受け付けてもらえますか?
もちろん、受け付けています。試作や一品物専用のメッキ槽を持っていますので対応可能です。但し、価格がかなり高価なものとなりますが、ご相談に応じますので、お気軽にご連絡ください。
装飾メッキはできますか?
装飾メッキは手掛けておりません。
弊社は工業用メッキとして、硬質クロムメッキと無電解ニッケルメッキのみの処理となります。
100μmの硬質クロムメッキはできますか?
できます。しかし、メッキ時間がかなり長くなりますので、納期がかかることと、メッキ代が割高となります。素地形状によっては膜厚にばらつきが生じますので、メッキ後研磨が必要です。事前に見積りやお打合せをさせて戴きます。
ステンレス材に無電解ニッケルメッキはできますか?
弊社ではステンレス素地への無電解ニッケルメッキの量産実績はありませんが、ニッケルストライク処理を導入し、生産を開始しました。
設備用スライド治具への肉盛をしたいのですが、対応できますか?
仕様確認をした上でお打ち合わせさせて頂きます。
ご希望される膜厚と製品サイズによっては、出来ない場合もあります。しかも、素地形状によっては、硬質クロムメッキは膜厚にばらつきが生じますので、メッキ後は研磨加工が必要となります。
シャフト中心部への部分メッキは可能ですか?
耐摩耗性を要求されるならば、硬質クロムメッキによる対応は可能です。メッキしない箇所はマスキングを行ないます。一品ものですとテープやマスキング液にて対応しますが、量産品は治具による効率的なマスキングにてメッキを施します。
メッキ後の研磨加工をお願いできますか?
弊社では研磨加工の設備を持ち合わせていないため対応できません。メッキ後の簡単なバフ仕上げは可能です。
メッキ可能なサイズはどのくらいですか?
弊社で持ち合わせているメッキ槽のサイズを参考に願います(製造設備一覧参照)
無電解ニッケルメッキにより、部分メッキができますか?
無電解ニッケルメッキは基本的に全面に均一なメッキを施すことが利点であり、部分メッキを必要とする場合は硬質クロムメッキがベストです。弊社では、お客様のご要望に応え、マスキングによる部分メッキを実施しております。
1

安心安全の保証体制

弊社は、顧客ニーズ、期待を明確にし、顧客の要望事項に応えるよう、常に高い品質の製品の提供を行います。

品質保証体制を詳しく見る >>

徹底した環境保全

産業活動を行う弊社だから。
自然環境の保全を常に心がけ、地域社会に貢献します。

環境保全についてを詳しく見る >>

メールでお問い合わせ

PAGE UP

  • 品質保証体制の秘密
  • 各種メッキ紹介
  • メッキの知識

硬質クロムメッキ
無電解ニッケルメッキ、
株式会社 遠州クロム

  • 〒435-0047
    静岡県浜松市東区原島町518-1
  • TEL:053-461-2705
  • FAX:053-465-3044

メールフォーム

JQA-QMA13575 エコアクション21 認証・登録番号0001529